top of page

T様のご支援による小型井戸が完成しました( プロテアット村)

更新日:2021年11月22日

カンボジア建設支援会社(KHJ Constructions)からの完成報告書の内容です。

(井戸建設前の村の様子についてはこちらよりご覧ください)


※井戸のネームプレートに個人名が映っている写真、動画については、個人情報のため非公開にしております)


プロテアット村パイさん宅の小型井戸が完成致しました。

水量、水質ともに良好であり、現地の人々とても喜んでもらいます。


パイさん、キムイエンさんより、

『支援者の方に奇麗な水の井戸を支援してくださって本当にありがとうございました。支援者の方のお陰で私たちの良い生活ができました。雨水を使わずにいつでも自由にたくさん奇麗な水を使えるし、井戸が出来てから乾季時の水を買うのお金がかかりませんし、それに周りの家に野菜を植えることもできてとても助かりました。すごく嬉しかったです。本当にありがとうございました。支援者の方にお元気でお体にお気をつけてご家族とお幸せなるようお祈りしております。』





パイさんは暇の時に家から1kmくらいの池に行って空心菜を取りに行きます。この空心菜はちょっとだけ自分の料理にする分取って残る分奥さんが市場で売ります。1キロ$0.75で1日3キロぐらい取っています。







2台の自転車を持っています。娘は学校に行く際自転車で行きます。もう一台はパイさん奥さんが市場に食材を買いに行ったり、散歩したりします。後この鶏とアヒルを飼って4月のお正月や11月のお盆祭りなどの時に食べます。村人にも1キロ$5ぐらい売ります






家の前の様子です。












水瓶は屋根からの雨水が入らないように移動しました。屋根の土埃が入らないようにという事です。










パイさんは空心菜を取ってきたばかりので服を着ません。畑や森に入る時に服や靴を脱ぐ人が多いです。理由は汚れたり破れたりしないようにです。田舎の人は皮膚が強いです。








この犬は番犬の犬です。名前はアキーです。夜に家にある物を守る犬を飼っています。

カンボジアはフランスの植民地だった関係なのか、いろんな雑種の犬がいます。







以下はビデオのリンクになります。


最初それぞれ1人ずつ自分の名前を言っています。

最後にオークン(ありがとうの意味)と言っております。


T様のお陰で現地の人々の衛生状態および生活水準が改善され、大変喜んでもらっております。


ご支援いただき誠にありがとうございました。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

井戸建設費用の値上げにつきまして

カンボジア井戸建設支援に、貴重なご支援を頂きありがとうございます。 昨今の円安とカンボジアの物価高騰により、カンボジアの建設支援会社(KHJ)より井戸建設費用について見直しの依頼がありました。 7/4以降、ご支援費用については、下記の金額になります。 小型井戸1基8万円 大型井戸1基25万円 実は、これまでの建設費用、小型井戸(55000円)大型井戸(20万円)については、 1$=120円での設定

Comments


bottom of page