top of page

スワイプワイム小学校新校舎建設の様子②

(カンボジア建設支援会社KHJ Constructions Ltd 作成資料です)


スワイプワイム小学校新校舎、2月22日時点での様子です。

以下工事現場の様子を写真とともにお伝えします。


- 学校の枠組みがほとんど完成しました。

ここから柱をたてて、そのあとレンガを積んでいきます。



- 鉄筋コンクリートの柱を作っています。



- レンガを組み立てています。奥の四角い穴は窓になる予定です。



- レンガの接着面はこのようにモルタル(砂とセメントと水を練り混ぜたもの)で接着されています。



- 小学校がまだ建築途中&いままで使っていた小学校は建築作業員の家になっているので、学生たちは今お坊さんの家(高床式)の下の部分で授業を行っています。



以下現地のビデオになります。


●スワイプワイム小学校、作業員の生活の様子

 

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

井戸建設費用の値上げにつきまして

カンボジア井戸建設支援に、貴重なご支援を頂きありがとうございます。 昨今の円安とカンボジアの物価高騰により、カンボジアの建設支援会社(KHJ)より井戸建設費用について見直しの依頼がありました。 7/4以降、ご支援費用については、下記の金額になります。 小型井戸1基8万円 大型井戸1基25万円 実は、これまでの建設費用、小型井戸(55000円)大型井戸(20万円)については、 1$=120円での設定

Comentarios


bottom of page